P130 皮膚爬行症の 3 症例 : 顎口虫症 2 例と旋尾線虫症 1 例 P130 Three cases of creeping eruption : 2 of gnathostomiasis and 1 of larval spiruriniasis (suborder Spiruria type X)

この論文にアクセスする

著者

収録刊行物

  • 衛生動物

    衛生動物 52(Supplement), 110, 2001

    日本衛生動物学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003822168
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0424-7086
  • データ提供元
    NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ