猫自然発生癲癇のタウリン治療 Taurine Treatment for Spontaneous Epilepsy in the Cat

この論文をさがす

著者

抄録

5例の猫において, 癲癇発作に対して長期のタウリン経口投与が効果的であった。抗癲癇薬を使用することなく, 脳波上の棘波と臨床症候は消失又は著明に減少した。

Long term oral treatment with taurine effectively blocked spontaneous epileptic seizure in five cats. Without concomitant use of anticonvulsant drugs, taurine blocked or markedly decreased clinical symptoms of epilepsy including the characteristic spikes on electroencephalograms.

収録刊行物

  • 日本獣医学雑誌

    日本獣医学雑誌 48(5), 1041-1043, 1986-10-15

    社団法人日本獣医学会

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003917456
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10521639
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    00215295
  • NDL 記事登録ID
    3110042
  • NDL 刊行物分類
    RB86(畜産--家畜--犬・猫)
  • NDL 雑誌分類
    ZR22(科学技術--農林水産--畜産)
  • NDL 請求記号
    Z18-350
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ