バンドトラップで捕獲されたマツ害虫とその天敵昆虫とクモ : こも巻き法の再評価 Insect Pests, Insect Natural Enemies and Spiders Captured by the Band Traps on Pine Trees: an Evaluation of Band Trap Method

この論文をさがす

著者

    • 木上 昌己 KINOUE Masami
    • 山口大学農学部昆虫管理学研究室 Laboratory of Insect Management, Faculty of Agriculture, Yamaguchi University
    • 矢野 宏二 YANO Koji
    • 山口大学農学部昆虫管理学研究室 Laboratory of Insect Management, Faculty of Agriculture, Yamaguchi University

抄録

3種の素材(ムシロとビニールムシロ, ダンボール)を使用したバンドトラップを異なる環境のマツに設置し, 捕獲された害虫と天敵, クモを調査して, 慣用されている"こも巻き"法を再検討した.1)全捕獲個体の63.2%が昆虫, 34.6%がクモであった.マツ害虫と天敵はほぼ同個体数が捕獲された.前者ではマツワラジカイガラムシ, マツノホソアブラムシ, マツオオアブラムシとマツカレハが優占種で, 後者の91%はヤニサシガメであった.クモは20科43属51種が確認され, フクログモ科, エビグモ科, ハエトリグモ科が優占的であった.2)設置環境別では, 害虫と天敵, クモはともに林地など植生が比較的豊富で, 下草ないし落葉などで地表がおおわれている環境では捕獲数が少なく, 公園や施設構内など植生が貧弱で地表が落葉などでおおわれていない環境では多く捕獲された.3)害虫はダンボールで圧倒的に多く捕獲された.天敵はムシロで多く捕獲されたものの, ビニールムシロとダンボールでもかなり捕獲され, 有意差はなかった.この傾向は両昆虫群の中の主要種でも同様であった.マツカレハ幼虫はアブラムシとカイガラムシほど素材間で顕著な差はなく, ダンボール, ビニールムシロ, ムシロの順で捕獲された.クモの捕獲数は素材間で有意差はなかった.4)バンドトラップ法の効率化には, 越冬に入る前の早期設置と翌春の脱出前の早期回収が必須であり, ついで, 対象昆虫群に対応した素材の選定が要請される.

The band trap on pine trees to aim at pine pest control was evaluated using three kinds of trap material (rice straw-mat, vinyl-mat and corrugated-paper) in different environments. Most of the collection was insects (63.2%) and spiders (34.6%) in individual numbers. Among insects, pine pests and natural enemies were almost equally caught. Dominant species of the former are Drosicha pinicola, Protolachnus thumbergii, Cinara piniformosana and Dendrolimus spectabilis. Among the latter, Velinus nodipes is the most dominant one counting 91% in individual numbers. Fifty-one spider species belonging to 20 families were recognized and Clubionidae, Phlodromidae and Salticidae were dominant. More insects were caught in disturbed environments such as parks and yards with poor vegetation lacking ground cover than natural environments such as forests or similar places with rich vegetation and fallen leaves. More insect pests were caught in traps using corrugated-paper and more natural enemies were in rice straw-mat. D. spectabilis larvae were caught in corrugated-paper, vinyl-mat and rice straw-mat in decreasing order, but differences between these were not great. Practical manual for using the trap is provided.

収録刊行物

  • 昆蟲

    昆蟲 63(4), 897-909, 1995-12-25

    東京昆蟲學會

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004022453
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0009425X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09155805
  • データ提供元
    CJP書誌  NII-ELS  NDL-Digital 
ページトップへ