冬季 夏季の住まい方としての窓開放 散歩の実態と緑との関連性に関する研究 その2-散歩の実態と緑との関連性- The study on the relationship between actual conditions of the window opening and the walking as a way of living in winter and summer and greenery : Part2-The relationship between actual conditions of the walking and greenery-(SUMMARIES OF TECHNICAL PAPERS OF ANNUAL MEETING ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN 2002)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本建築学会大会 (北陸) 学術講演梗概集, D-1, 2002

    日本建築学会大会 (北陸) 学術講演梗概集, D-1, 2002, 731-732, 2002

    一般社団法人日本建築学会

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004560446
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10487000
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    会議資料
  • ISSN
    13414496
  • データ提供元
    CJP引用  NII-ELS 
ページトップへ