3G1-I3 中高一貫した物質量(モル)についての学習プログラム(教育実践・科学授業開発(2))  [in Japanese] A study program of "amount of substance (mole)" in junior-senior high school chemistry.  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

高等学校化学において物質量(モル)概念を導入する際,生徒の概念形成を容易にする学習プログラムについて,基本的な側面から検討を行い,モデルを作成した.作成したプログラムについて,中学高等学校の教師より,「探究,実験を重視しながら,現在の理科教育の中で必要でありながら,不足していると思われている粒子概念・物質量概念をプログラム化させている点が特に良い」との評価を得た.

Journal

  • Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education

    Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education 29(0), 431-432, 2005

    Japan Society for Science Education

References:  3

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110004562330
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1035926X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Proceedings
  • ISSN
    2186-3628
  • Data Source
    CJP  CJPref  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top