情報リテラシー教育のための学術情報検索システムの構築 Construction of Academic Information Retrieval System Based on Information Literacy Education

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 野村 卓志 NOMURA Takashi
    • 静岡文化芸術大学文化政策学部文化政策学科 Faculty of Cultural Policy and Management Department of Regional Cultural Policy and Management Shizuoka University of Art and Culture

抄録

本論文では、静岡文化芸術大学の学生が情報リテラシーを学ぶ過程において情報検索に用いるツールとして、印刷あるいはCD-ROM媒体に記録されたデータと、インターネットで入手できるデータの両方を含むデータベースの構築を試みた結果を述べる。日本における情報リテラシーの概念と、とくに学生がインターネットにおいて情報検索を行うときに陥りやすい問題点について述べた後に、その媒体に依存せずに信頼でき、有用な情報源のメタデータを含むデータベース構築の必要性について述べる。データベースには、新たにインターネット上の情報源に関するメタデータ、および本学図書館のOPACデータベースから参考図書コーナーに配架されているレファンレンス・ブックのデータを抽出して入力した。ここでは、そのデータベースおよび検索システムの詳細と、その将来展望に関して論じた。

This paper describes a pilot project to create a database, which enables the students of Shizuoka University of Art and Culture (SUAC) to search for useful information resources in both paper and electronic formats for their information literacy skill learning. After reviewing the concept of the information literacy in Japanese context and the current problems concerning students' information seeking behavior and use, specially seeking resources over the internet, the authors point out the necessity to create the database containing metadata on reliable and useful information resources regardless their format. The authors therefore design an integrated database, merging newly created metadata on internet resources, and bibliographic records on reference books held at SUAC library, which records are extracted from the OPAC database. The detail of the database/system design is described and issues for further development are also discussed.

収録刊行物

  • 静岡文化芸術大学研究紀要

    静岡文化芸術大学研究紀要 4, 49-54, 2003

    静岡文化芸術大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004680714
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11576760
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13464744
  • NDL 記事登録ID
    6992305
  • NDL 雑誌分類
    ZK1(芸術)
  • NDL 請求記号
    Z71-F770
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ