グリム童話と『日本の昔ばなし』の比較 : 恋愛結婚を巡って Ein Vergleich der Marchen der Bruder : Grimm mit den japanischen Marchen uber die Liebesheirat

この論文をさがす

抄録

グリム童話では、恋愛結婚の話の数は他の結婚の話を圧倒し断然第1位である。『日本の昔ばなし』にはそれと比べうる恋愛結婚の話は一つしかない。グリム童話では、恋する女性の多くは自立しており、意欲的、積極的である。自由と愛を謳歌している。そして恋の自由としばしば衝突する家の利害も、いざ結婚となると、王家といえどもまったく姿を消す。また、不幸な恋愛結婚もない。これがグリム童話の魅力の一つと言えよう。これに対し、日本の『謎婿』の長者の娘の意思や感情は、家の支配の下で沈黙している。態度も控えめで、大人しく、内向的である。恋愛結婚の数の面からしても、内容の面からしても、『日本の昔ばなし』には、女性の自我の覚醒は見られない。ただ、元来真筆なはずの恋愛と結婚が『日本の昔ばなし』ではユーモラスに語られる。この辺りが『日本の昔ばなし』の魅力の一つかもしれない。

収録刊行物

  • 人文論叢 : 三重大学人文学部文化学科研究紀要

    人文論叢 : 三重大学人文学部文化学科研究紀要 21, 99-118, 2004-03-25

    三重大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004692283
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10045090
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    02897253
  • NDL 記事登録ID
    7003809
  • NDL 雑誌分類
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL 請求記号
    Z22-1301
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ