高等教育におけるグループ課題探究型学習活動を支援するシステムの開発と実践(<特集>実践段階のeラーニング) Development and Trial of Project-Based Learning Support System in Higher Education (<Special Issue>Studies on Practical Use of e-Learning)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本論文では,高等教育におけるグループ課題探究型学習活動を支援するWebベースのシステムであるProject Board (PB)の開発と実践利用を通した評価結果について報告する.PBは活動の見通しを与え,個人とグループとクラスの間で進行状況と結果の共有を促す点に配慮して開発した.グループでプレゼンテーションを行う授業でPBを利用した結果,学生たちに好意的に受け止められ,自主的に活用された.また,特にグループ活動の分業状態を把握し,グループ活動を見直すことができるという点で有効性を持つことが分かった.

This paper describes development of a Web-based application for Project Based Learning (PEL) in higher education. The application referred to as ProjectBoard (PB) is developed to encourage learners taking a view of their PEL through sharing status and outputs of the activity among learners and groups. The evaluation in an undergraduate course shows that the students use PB actively for their work, and feel good toward PB. The analysis reveals that PB is effective to grasp and reexamine task sharing in PEL.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 29(3), 289-297, 2006

    日本教育工学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004705014
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    7877579
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ