超楕円曲線における Weil 数について On Weil Number for a Construction of Hyperelliptic Curves

この論文をさがす

著者

抄録

高度情報化社会において公開鍵暗号は情報の秘匿のみならず, 改ざん防止, 認証, 非否認性などさまざまな応用範囲を持つ。そのような公開鍵暗号方式のうちで, 次世代方式と呼ばれているのが超楕円曲線のJacobi群によるものである。本論文では, 超楕円曲線の構成法を数学的理論との係わりを中心に概観し, その中で重要な役割を果たす Weil 数についての考察を行う。

収録刊行物

  • 経営論集

    経営論集 9, 57-64, 2005-02-25

    大東文化大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004728985
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11522987
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13462059
  • NDL 記事登録ID
    7264345
  • NDL 雑誌分類
    ZD11(経済--経済学)
  • NDL 請求記号
    Z71-E811
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ