クリエイティブ・コモンズ : コンテンツの自由な共有のためのプラットフォーム(<特集>デジタルネットワーク時代の著作権) Creative Commons : A platform for free sharing of content(<Special feature>Copyrights in digital network age)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 上村 圭介 KAMIMURA Keisuke
    • 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター Center for Global Communications, International University of Japan

抄録

デジタル技術とデジタル・ネットワークの普及は,クリエイティブ・ユーザーと呼ばれる新しいコンテンツの作り手を生み出した。従来の著作権制度の枠では,このような作り手によるコンテンツの創作活動のニーズに十分応えることができないため,「クリエイティブ・コモンズ」と呼ばれる著作権の運用が提案されている。本稿では,クリエイティブ・コモンズの目的と考え方,コンテンツの自由な共有を事実上実現するための仕組みについて論じた上で,クリエイティブ・ユーザーの時代にふさわしい著作権制度を考える上で,クリエイティブ・コモンズの試みがもたらす意義について考察する。

The growth of digital technology and digital network has led to the emergence of a new class of content creators, called "creative users". They have specific requirements on the copyright of their work, which traditional copyright system may not successfully address. Creative Commons has been proposed as an attempt to address the requirements of the new mode of content production and creation. This article introduce the reader to the objective and principles of Creative Commons, the methodology that Creative Commons relies on to achieve its objective, and the implication that Creative Commons has in designing a copyright system which may serve better in the age of creative users.

収録刊行物

  • 情報の科学と技術

    情報の科学と技術 56(6), 272-276, 2006

    一般社団法人 情報科学技術協会

参考文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004750390
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0913-3801
  • NDL 記事登録ID
    7922500
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ