日本人学校児童(フランス)の適応構造  [in Japanese] A Study on the Adjustment of Pupils in Japanese Elementary and Junior High School in Paris  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

フランスP市の日本人小・中学校児童の外国文化への適応について検討を加えた.対象は日本人学校児童122名(男71,女51)であった.今回のアンケート調査は32項目よりなり,外国文化への適応の評価と印象,外国語能力の自己評価,日本とフランスの関係についての評価などよりなる. このアンケートを統計数理学的方法で検討を加えた.結果は,外国文化への適応の評価は概ね比較的良好であった. さらに,適応への重要な因子として,外国語の能力があげられ,外国語学習への積極的態度が観察された.

Journal

  • The Hirosaki medical journal

    The Hirosaki medical journal 36(1), 167-175, 1984-03

    Hirosaki University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110004770599
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00211444
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    04391721
  • Data Source
    NII-ELS  IR 
Page Top