理科授業観察に使用される観点から授業を再考する  [in Japanese] Comparative Study on the Criteria Used for Science Classroom Observation  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究では,3つの理科授業観察シートに使用される観点を比較し,幅広い文脈より,良い理科授業の構成要素について検討することを目的とした。その結果,「教科内容とカリキュラムに関する理解」,「児童生徒と教授学習に関する理解」,「教育機器の利用」,「学習環境の整備」が良い理科授業の構成要素として抽出されると共に,児童生徒の思考や活動に関する「個別差への対応」がわが国の理科授業改善の視点として提案された。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 20(5), 27-32, 2006

    Japan Society of Science Education

References:  12

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110004781733
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11161696
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top