日本国憲法の「日本国民」に関する一考察  [in Japanese] A Study on "the Japanese People" in the Constitution of Japan  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本稿は、日本国憲法のいう日本国民が、日本民族という一定の感情を共有する人間集団を前提として構築されるのではなく、国家の統治権に服するゆえにその意思決定に参加するべき人々によって構築されていくべきものであることを主張するために善かれている。未来の日本国民は、未来の日本国民によって定義される人々なのである。論文

Article

Journal

  • Journal of economics, management & information science

    Journal of economics, management & information science 6(1), 85-100, 2006-06

    Onomichi University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110004786112
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11597272
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13469991
  • NDL Article ID
    8029325
  • NDL Source Classification
    ZD11(経済--経済学)
  • NDL Call No.
    Z71-G181
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top