寝具と睡眠  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

様々な報告から現代日本人の睡眠事情は危機的状況にあると言え,良い睡眠を確保するために正確な知識と対策が必要とされています.睡眠は様々な生命現象が同調して働く複雑系なので,寝具との関係もそのような中で捉える必要があります.そこで,まずは良い睡眠の確保に役立つ知識として生体リズム調整,覚醒時の過ごし方,入眠前の準備,快適な睡眠環境について紹介します.そして,睡眠環境の中でも特にマットレス(ベッド)や敷布団のような敷寝具に焦点をあて,良い睡眠をとるために必要と考えられる寝具の条件および寝具の選び方を考察します.

Journal

  • Journal of the Society of Biomechanisms

    Journal of the Society of Biomechanisms 29(4), 189-193, 2005-11-01

    Society of Biomechanisms Japan (SOBIM)

References:  9

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110004820302
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00334047
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    02850885
  • NDL Article ID
    7745089
  • NDL Source Classification
    ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL Call No.
    Z14-853
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top