人間形ロボットの安定歩行実現技術 : ソニー株式会社と山口仁一の運動制御特許技術を中心に

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

近年,ロボットによる二足歩行実現技術は大きく進展を見せているが,その技術群の全体構成を外から知ることは困難であった.これは,同技術の進歩を担っていた組織が大学等から民間企業等にその主軸が移り,学会等での技術発表が積極的には行われなかったことに基因するものと思われる.しかしながら,年月が経ち,民間企業等における技術も,公開特許公報や特許公報としてその多くのものが公開されるようになってきた.そこで,本解説では,筆者とソニー株式会社が共有名義・共有権利持分で出願した,脚式移動ロボット関連の安定歩行実現技術について,資質を与える技術,体だけで動く技術,考えて動く技術に分類し,各技術を代表的な特許技術を例に挙げながらその全体構成を概説する.

収録刊行物

  • バイオメカニズム学会誌 = Journal of the Society of Biomechanisms

    バイオメカニズム学会誌 = Journal of the Society of Biomechanisms 30(3), 123-127, 2006-08-01

    バイオメカニズム学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004857450
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00334047
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    02850885
  • NDL 記事登録ID
    8080409
  • NDL 雑誌分類
    ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL 請求記号
    Z14-853
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ