「葛粉(くづこ)一覧」および「澱粉(くずこ)一覧」について On the "Kuzuko-Ichiran" (A List of Starchy Plants in Japan)

この論文をさがす

著者

抄録

明治6-7年(1873-1874)に国立博物館から「葛粉一覧」および「澱粉一覧」(上, 下)が刊行された.これはわが国に産する澱粉性植物のうち, 地下に澱粉を貯える草本類45種を図解したものである.採録されている植物は, (a)昔から澱粉がとられてきた野生の植物, (b)栽培されている芋類, (c)救荒植物, (d)薬用植物, などから選ばれたものである.しかし実際には, 澱粉をまったく含んでいない植物が12種も混在している.本論文は, これら45種の植物につき, 現在の名称, 起源, 利用の方法, 澱粉の有無などについて述べたものである.

In the period from 1873 to 1874,the National Museum of Japan published a series of "Kuzuko-ichiran", consisting of 3 sheets, in which are shown full-color illustrations on 45 kinds of the so-called "starchy plants" growing in Japan. These plants were selected from the groups comprising (a) cultivated potatoes, (b) wild plants customarily used for the extraction of starch, (c) famine plants, (d) medical plants, etc. It was proved, however, that of the 45 kinds, 12 kinds contained no starch at all. This paper describes, on each of these 45 kinds of plants, the origin, present name, traditional usage, starch contained in them, or not, and so on.

収録刊行物

  • 鹿兒島大學農學部學術報告

    鹿兒島大學農學部學術報告 34, 17-28, 1984-03-15

    鹿児島大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004993263
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00040603
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    04530845
  • NDL 記事登録ID
    2985140
  • NDL 刊行物分類
    PA91;M011;RA75
  • NDL 雑誌分類
    ZR6(科学技術--農林水産)
  • NDL 請求記号
    Z18-250
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ