Human Developmentの政治学--「人間発達」を科学するために (特集 人間発達科学への学際的な取り組み)  [in Japanese] Politics of "human development": a scientific studies for human development concept  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

国民国家の枠組みが揺らぎ,民主主義の理念が戦争をけん引し,自由と平等の理想が人間を孤立させ,貧富の格差に分断していくかにみえる現代世界にあって、社会を形作ってきた価値観が流動化の一途をたどっている。またそのいっぽうで、不安や安全が強調される時代となった。時代の転形期をもっとも象徴するこの根底には、「近代」が創出した世界観が臨界に達し,いまやその視座転回を求める時代の水脈がある。その典型は<知>の体系にも示されている。大学改革をはじめとして「文系」と「理系」の分離など近代が創出した大学の存立基盤そのものもまた臨界点をむかえている。昨今の大学改革にはじまり、学部改組にともなう名称変更はその極みである。本稿では、新学部名に冠した「人間発達」なる名称が含意する概念を筆者の専門分野である国際政治学の立場から吟味し、そのもつ意味合いを検討するなかで、いくつかの課題を提示したい。いうまでもなく、それは、「人間発達」なるものが国際的関心事から地球的な課題へと昇華する過程であることを明示しておきたい。なぜなら、それは近代の開発至上主義が反省され、主体のあり方の再編が現代思想の重要な課題となっているこんにち、国際社会が協力して取り組むべき「地球規模問題群」として国連がさししめす課題と底通しているからにほかならないからである。

Journal

  • Memoirs of the Faculty of Human Development, University of Toyama

    Memoirs of the Faculty of Human Development, University of Toyama 1(1), 3-9, 2006

    Toyama University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110005421876
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12181167
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    特集
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1881316X
  • NDL Article ID
    8694775
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z71-S250
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top