フランスにおける個人情報保護第三者機関の機能と運用--2004年改正1978年個人情報保護法とCNILの実務  [in Japanese] "Commission national de l'informatique et des libertes" sous la Loi n°2004-801 du 6 aout 2004  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

フランスにおける情報公開法制と個人情報保護法制とのかかわりを整理し、2004年改正1978年法下でのフランスの個人情報保護法制につき、とくに当該分野の第三者機関であるCNIL(情報処理と自由に関する全国委員会)の実務に焦点をあてながら検証する。

Journal

  • Studies in humanities and cultures

    Studies in humanities and cultures (5), 155-193, 2006-06

    Nagoya City University

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110005857955
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11807171
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13480308
  • NDL Article ID
    8658017
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z71-J591
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top