国防軍免責の原点? : ニュルンベルク裁判:『将軍供述書』の成立をめぐって An Origin of innocent verdict for Wehrmacht? : Nurnberg War Tribunal: Wrighting and Influences of the "Generalsdenkschrift 1945"

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 国際関係学部紀要

    国際関係学部紀要 35, 1-17, 2005-10-31

    中部大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110005940940
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005369
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    09108882
  • NDL 記事登録ID
    7848589
  • NDL 雑誌分類
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL 請求記号
    Z22-1336
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ