保育学生が園児から受けたプライベートゾーンに関する言動・行動と対応の実態 第1報 ~ 特別講義を受講するまでについて~  [in Japanese] Student Teachers' Reactions to Children's words and Behaviors Concerning Privates Zone  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

保育学生2年次生155名を対象に,アンケート調査を行ったO約半数の学生は,ボランティアや実習で園児のプライベートゾーンに関する言動や行動を体験していた。これは,幼児に性の健康教育をする絶好のチャンスであるが,保育学生にはそういう意識が乏しく適切な対応ができにくいことがわかった。近年,幼児期から性の健康教育を始める必要性が認識されている。保育士は幼児期の子どもと密接な関わりをもっことから,その養成課程で今日的な性の健康教育のあり方について教育を行う必要性を感じた。

Journal

  • Journal of Chugokugakuen

    Journal of Chugokugakuen (4), 119-124, 2005-06-16

    Chugokugakuen University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006184135
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11806598
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    1347-9350
  • Data Source
    NII-ELS  IR 
Page Top