モバイルアドホックネットワークにおけるマルチパスロードアウェアルーティングを利用した優先制御ベースのQoSフレームワーク A Priority-based QoS Control in Mobile Ad hoc Networks Exploiting Multipath Load-aware Routing

Search this Article

Author(s)

    • ニヤフ アリ NIAKH Aly
    • 電気通信大学大学院 情報システム学研究科 Graduate school of Information Systems, The University of Electro-Communications
    • 古賀 久志 KOGA Hisashi
    • 電気通信大学大学院 情報システム学研究科 Graduate school of Information Systems, The University of Electro-Communications
    • 北村 浩 [他] KITAMURA Hiroshi
    • 電気通信大学大学院 情報システム学研究科 Graduate school of Information Systems, The University of Electro-Communications
    • 渡辺 俊典 WATANABE Toshinori
    • 電気通信大学大学院 情報システム学研究科 Graduate school of Information Systems, The University of Electro-Communications

Abstract

無線端末のみから構成されるモバイルアドホックネットワーク(MANET)の利用が進むに連れて、有線ネットワークと同様なビデオ・音声のリアルタイムマルチメディア通信をサポートすることが期待され、通信の品質保証(QoS)が重要になる。本論文では、MANETにおいてリアルタイムアプリケーションに代表される優先度の高い通信とデータ転送に代表される優先度の低い通信が混在する状況において、マルチパスルーティングを使うことで高優先度の通信の自己干渉を効率的に削減し、かつ、パスの混雑具合も選択基準にいれること(ロードアウェアルーティング)でより大きなスループットが得られることをシミュレーションで確認した。また高優先度通信の経路断絶回数を10%以上削減できることを確認した。

With the growing interest in Mobile Ad hoc Networks (MANETs) and the rising popularity of interactive real-time multimedia applications (e.g. video or voice conversation applications, etc.), providing Quality-of-Service (QoS) is becoming more and more necessary in MANETs. In this paper we target an environment where coexist, real-time interactive multimedia applications (high-priority flows) and conventional data transfer applications (low-priority flows) and we propose a priority-based QoS control scheme exploiting multipath load-aware routing (SPLIT scheme) that considerably increases the throughput of high-priority flows and at the same time reduces the number of route breaks of more than 10 % compared to the case where the single minimum hop path is used.

Journal

  • IEICE technical report

    IEICE technical report 106(578), 37-42, 2007-03-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  7

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006248547
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013072
  • Text Lang
    ENG
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL Article ID
    8708534
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top