男性から女性へ性別の移行を希望する性同一性障害者(MtF)の発話音声の分類に関する試案 An Experimental Study of the Classification of Voices of Male to Female Transsexuals

この論文をさがす

著者

抄録

著者らは男性から女性へ性別の移行を希望する性同一性障害者(Male-to-Female transgenderd/transsexual=MtF)に対して、声を女性化させるためのtranssexual voice therapy(TVT)を行っている。今回の発表では、MtFの発話音声の分類を試みたので、その分類結果について報告する。今回の分類では、その一試案として発話者MtFの性的指向、男性から女性へ性別を移行したいと考える理由、現在の生活の実態など、音声の音響的な側面のみでなく、発話者の生き様も考慮した。このような分類法は、MtFの生き方の多様性と声の関係を把握するのに有効と考えられ、この研究の本来の目的であるTVTの方法論の確立のためにも必要であると考える。

We have been conducting voice therapy to Male to Female (MtF) transsexuals in order to improve the femininity of their voices. In every therapy, speech samples were recorded and we have voice samples of more than 200 MtFs so far. Through the therapy, the first author recognized that there are some patterns of methods that they use to feminize their voices. In this report, MtF voices are classified based on not only their physical features but also other various factors, such as MtFs' sexual orientations, living environments, reasons why they want to change their gender, and so on. The proposed classification is considered to be useful to understand the relationship between the variety of MtFs' way of living and their voices. We hope that this classification will contribute to the establishment of transsexual voice therapy in Japan.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 106(613), 1-5, 2007-03-19

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006250624
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013221
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    8705306
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ