エマニュエル・レヴィナスにおけるタルムード学の意義(第三部会,<特集>第六十五回学術大会紀要) The Significance of Talmudic Study in Emmanuel Levinas(Section 3)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

収録刊行物

  • 宗教研究

    宗教研究 80(4), 1060-1062, 2007

    日本宗教学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006271711
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00406454
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    特集 // 会議録・学会報告
  • ISSN
    0387-3293
  • NDL 記事登録ID
    8737501
  • NDL 雑誌分類
    ZH6(哲学・宗教--宗教)
  • NDL 請求記号
    Z9-184
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ