インターネットを利用した協同学習支援ツールの比較検討  [in Japanese] Comparative Study on Cooperative Learning Tools based on the Internet  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は,XoopsとWikiを利用した仕様のインターフェイスについて,操作性,興味,性能評価について比較検討した.その結果,操作性に関しては,初学者・熟達者ともに,Xoopsの方が書き込みやすく,Wikiの方が閲覧しやすいと回答していた.また,性能評価においても,多人数で一斉にWikiを使用すると衝突などのエラーが起きやすく,初学者にとっては,負担となっていたようだ.従って,初学者を含む学習者に書き込みさせるためにWikiやXoopsを使用する際には,Xoopsの利用が適していると示唆された.一方,閲覧のしやすさは初学者熟達者問わず,Wikiの方が閲覧しやすいと回答しており,教員側が講義ノートの代わりに,学習者へ提示するツールとして利用する際には,XoopsよりもWikiの利用が適していると示唆された.

Journal

  • Educational Information Research

    Educational Information Research 22(4), 3-14, 2007

    Japan Society of Educational Information

Cited by:  2

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006344245
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10084172
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    0912-6732
  • NDL Article ID
    8895050
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-1876
  • Data Source
    CJPref  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top