プロ野球ファンに関する研究(II) : ファン心理の球団別比較(第一部 地域と生活)  [in Japanese] A Study of Professional Baseball Fans(II) : Comparison of "Fan Psychology" by Professional Baseball Teams  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本稿は、2004年度に大学生を対象に実施した質問紙調査による定量的分析を中心にして、日本のプロ野球ファンの心理を把握したものであり、本論では、調査結果の概要について記述することを目的としている。概括すると、阪神や横浜といった球団のファンは、球団に対する愛着や、ファン同士の交流や連帯感が強く、弱小球団を温かく見守るところにファン心理の特徴が見られた。一方、巨人や西武といった球団は、安定して勝ち続けるところに魅力があり、カリスマ的存在であることが示唆された。

Journal

  • 関西国際大学地域研究所叢書

    関西国際大学地域研究所叢書 2, 19-26, 2005-03-31

    Kansai University of International Studies

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006427313
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12208682
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Departmental Bulletin Paper
  • Data Source
    NII-ELS  IR 
Page Top