7228 震災時の都市農地の活用実態に関する事例報告 : 兵庫県津名郡北淡町・一宮町の仮設住宅建設を対象として(震災と住まい復興,都市計画) 7228 The Case Report on the Actual Conditions of Urban Agricultural Land after the Earthquake Disaster : Case Study of Construction of Temporary Housing in Hokudan-cho and Ichinomiya-cho

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小野 慎吾 ONO Shingo
    • 日本大学大学院理工学研究科建築学専攻 Architecture Major, Graduate School, College of Science and Technology, Nihon Univ
    • 星野 誠
    • 日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻 Real Estate Science Major, Graduate School. College of Science and Technology, Nihon Univ
    • 根上 彰生
    • 日本大学理工学部建築学科 Dept. of Architecture, College of Science and Technology, Nihon Univ
    • 中村 八郎
    • 防災都市計画研究所 Laboratory of Urban Safety Planning

収録刊行物

  • 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題

    学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 2001, 455-456, 2001-07-31

    一般社団法人日本建築学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006601505
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10487055
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    13414534
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ