アニメの力学的正誤の判断における力学的問題解決能力の批判的思考態度に対する優位性について Mechanics Abilities Surpass Critical Attitude in Judging Physical Realities of Animation Programs

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

テレビアニメにおける力学的に間違ったシーンを題材に,力学的な問題の解決能力と,特に領域を限らず批判的に物事を見る態度のどちらが,シーンの力学的な正誤を指摘する上で役に立つのかを検討した.実験の結果,批判的思考態度が高いだけでは,正誤をあまり正しく指摘できないことが示された.与えられた情報を批判的に理解する上では,情報を鵜呑みにしない一般的な批判的思考態度よりも,特定の領域に関する知識や問題解決能力の果たす役割が大きいようである.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 31(Suppl.), 57-60, 2008

    日本教育工学会

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006794752
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    9381452
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ