NPO,政府,企業間の戦略的協働--北海道NPOバンク  [in Japanese] Strategic multi-sector collaborations: case of Hokkaido NPO Bank  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は,NPO,政府,企業という3つの異なるセクターに属する組織間の戦略的意図にもとづく協働(以下「戦略的協働」もしくは「協働」と略記)のプロセスを解明することを目的としている。 21世紀のNPO,政府,企業は,それぞれ独自のマネジメントを行いつつも,新しい社会的価値の創造を目指し,戦略的協働を積極的に展開することになった。しかし,戦略的協働のための具体的な方法は,いまだ試行錯誤の段階にあり,解明されていない。 NPO,政府,企業間の戦略的協働に関しては,小島他(2008)において20の命題が既に析出されている。本稿では,北海道NPOバンクの協働プロジェクトの詳細な事例研究にもとづき,戦略的協働の前史,形成,実現,展開の4つの過程を分析し,既出の命題の妥当性を検討する。

Journal

  • Economic studies

    Economic studies 58(2), 191-224, 2008-09

    Hokkaido University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006828071
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00070036
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    04516265
  • NDL Article ID
    9651491
  • NDL Source Classification
    ZD11(経済--経済学)
  • NDL Call No.
    Z3-110
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top