大気圧プラズマを点けてみよう : 2. 大気圧プラズマを学ぼう  [in Japanese] Let's Obtain an Atmospheric Pressure Plasma : 2. Learning  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

大気圧放電は,雷に代表される身近な自然現象であると同時に,電気集塵やアーク溶接といった工業技術に利用されている.最近,大気圧グロー放電の形成が実現され,大気圧プラズマプロセスヘの展開が期待されている.本稿では,大気圧プラズマの身近な応用例を紹介するとともに,大気圧プラズマを理解する上で必須となる基本的な放電理論の概略を示す.また,具体的な大気圧プラズマのモデリングや診断技術についても説明する.

Journal

  • Journal of plasma and fusion research

    Journal of plasma and fusion research 83(11), 913-919, 2007-11-25

    プラズマ・核融合学会

References:  30

Cited by:  9

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006835268
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10401672
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09187928
  • NDL Article ID
    9283697
  • NDL Source Classification
    ZM35(科学技術--物理学)
  • NDL Call No.
    Z15-8
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top