ルールセットの類似性を用いたCSSリファクタリング手法の提案  [in Japanese] CSS Refactoring Method using Similarity of Rulesets  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究では,CSS記述に含まれる類似したルールセットの共通部分を一つのルールセットにまとめるリファクタリング手法を提案する.オブジェクト指向言語に適用される「Template Methodの形成」リファクタリングを応用することにより,CSS記述の保守性の向上を目指す.また,CSS記述の中から類似したルールセットを見つけるための手法として,二つのルールセット間の類似度を測定する手法を定義する.この値が高いルールセットの組合せほど,提案するリファクタリングの対象となり得る.In this paper, we propose a refactoring method to integrate similar rulesets in CSS descriptions. We try to improve the maintainability of CSS descriptions by applying the refactoring "Form Template Method" which is usually applied to the object-oriented language. We define a technique for measuring the similarity between two rulesets of CSS descriptions. The pair of rulesets with a higher similarity becomes a target of our refactoring method.

Journal

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第70回(リーディングプロジェクト e-society), 409-410, 2008-03-13

References:  1

  • <no title>

    FOWLER M.

    Refactoring : Improving the Design of Existing Code, 1999

    Cited by (1)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006864052
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  IPSJ 
Page Top