Co単結晶およびCo多層膜のダンピング定数 Damping Constants of Co Single Crystal Thin Films and Co based Multilayer Thin Films

この論文をさがす

著者

抄録

Qバンド帯の強磁性共鳴(FMR)吸収曲線幅から、Co単結晶試料、Co/Pt多層膜試料についてのGilbertのダンピング定数αを求めた。Co単結晶試料のダンピング定数はα=0.017〜0.039となり、Coの膜厚が5,10nmの試料ではαの膜厚依存性、印加磁界角度依存性が同じ傾向を示したのに対し、2nmの試料では前者に比べ膜厚依存、角度依存においてαは増加し、異なる角度依存性を示した。Co/Pt多層膜試料のαはα=0.013〜0.045となり、Co層の膜厚が1.8nmを境にαは異なる膜厚依存性、角度依存性を示した。

We determined the damping constants of Co single crystal thin films and Co based multilayer by Q-band FMR analysis. α is calculated form the resonance width of the FMR spectrum. The α values of Co single crystal thin films are found to be 0.017〜0.039. Co layer thickness and angular dependence of α for the 5 nm-thick and 10 nm-thick specimens have the similar α values. The α value of 2nm thick specimen has larger than those of the specimens with t=5,10nm and indicate different angular dependence. The α values of Co/Pt multilayer thin films are found to be 0.013〜0.045. Co layer thickness and angular dependence of α have different tendency on the boundary of Co layer thickness having 1.8nm.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. MR, 磁気記録

    電子情報通信学会技術研究報告. MR, 磁気記録 107(515), 33-37, 2008-03-07

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006885161
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013050
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    9458341
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ