大乗仏教起源説の問題をめぐって:―― Kusana朝における仏教を中心として―― The Problem of the Origin of Mahayana Buddhism::Buddhism in the Kusana period

この論文にアクセスする

この論文をさがす

収録刊行物

  • 印度學佛教學研究

    印度學佛教學研究 57(1), 398-395, 2008

    日本印度学仏教学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007026869
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00018579
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0019-4344
  • NDL 記事登録ID
    9784952
  • NDL 雑誌分類
    ZH7(哲学・宗教--宗教--仏教) // ZH2(哲学・宗教--哲学)
  • NDL 請求記号
    Z9-55
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ