図書館コミュニティにおける自発的キャリア形成(<特集>図書館員に求められる資質とキャリア形成) Voluntary career development in library community(<Special feature>Career development of librarians)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 呑海 沙織 DONKAI Saori
    • 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 Graduate School of the Library and Information Media, University of Tsukuba

抄録

本稿は,図書館コミュニティにおける自発的キャリア形成の特徴について論考するものである。図書館コミュニティにおける自発的キャリア形成の実際の場として,全国の国公私立大学図書館員を中心とする自主的・実践的な研究団体である大学図書館問題研究会をとりあげ,その概要,運営方針,設置背景,主要な活動について概観する。また,図書館コミュニティにおけるキャリア形成の特徴について,1)自己啓発,2)コミュニティの維持・発展,3)継続的なキャリア形成,をあげ,それぞれについて論じる。

The purpose of this article is to discuss some characters of voluntary career development within a library community. Dealing with "Daigaku Toshokan Mondai Kenkyukai" that mainly consists of university and college librarians in Japan as one of opportunities of voluntary career development in library community, the brief overview, the policy of operation, the background, and the major activities are surveyed. This article puts some characters of voluntary career development within a library community in perspectives of three points; 1) self-development, 2) maintenance and development of community, 3) continual career development.

収録刊行物

  • 情報の科学と技術

    情報の科学と技術 59(2), 60-64, 2009

    一般社団法人 情報科学技術協会

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007046244
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0913-3801
  • NDL 記事登録ID
    9776555
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ