古代エジプトの王妃と女王 (プロシーディング 2007年度明倫短期大学公開講座)  [in Japanese] Queens in ancient Egypt  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

古代エジプトの王妃は,王の妻であり母であるとされた女神ハトホルの役割を地上で演じ,王の持つ上下エジプトの女神の性格を分与されて王権を補完する役割を果たした.王妃はときに若年の王の摂政となり,男子による王位継承が困難な場合には女王となったが,王権の伸張や時代の趨勢に応じて王妃の権威は強まった.変則的な存在と言える第18王朝の女王ハトシェプストも,古代エジプトの王妃と王権との密接な関係の延長線上に位置すると言えるだろう.

Journal

  • Meirin journal of dental engineering and oral health science

    Meirin journal of dental engineering and oral health science 11(1), 45-52, 2008-03

    Meirin Junior College, School of Dental Technology, Hygiene and Welfare

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007054652
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11275028
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    特集 // 会議録・学会報告
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13440373
  • NDL Article ID
    9558192
  • NDL Source Classification
    ZS44(科学技術--医学--歯科学・口腔外科学)
  • NDL Call No.
    Z74-B119
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top