京都市上賀茂および下鴨地域でのキンモクセイ(Osmanthus fragrans var. aurantiacus)二度咲き現象の実態調査(<特集>第39回大会) The morphological investigation of sweet osmanthus plants (Osmanthus fragtans var. aurantiacus) which flowers twice in a season at Kamigamo and Shimogamo area in Kyoto(PAPERS AND REPORTS OF THE 39TH SCIENTIFIC RESEARCH MEETING)

この論文をさがす

著者

抄録

キンモクセイに2度の開花ピークが見られるとの伝聞にもとづき,その実態を科学的に解明するために,京都北区の住宅地域内に植栽されているキンモクセイを対象に形成花芽数と開花花芽数,開花小花数を経時的に計測した。その結果,キンモクセイは,2007年10月11日の開花ピークの後,10月23日に2度目の開花ピークを迎え,二度咲き現象が見られることが明らかになった。2度目のピークでは,開花小花数が1度目に比べると極端に少なく,全体の香りも弱いため,一部の人々にしか認知されていなかったともの理解された。当年生枝と前年生枝の花芽の種類と数,および開花小花数の測定から,キンモクセイでは,当年生枝と前年生枝の葉腋に形成される定芽以外に不定芽にも花芽が形成され,それらが開花することが分かった。さらに2度目の開花ピークには,当年生枝の花芽より前年生枝の花芽が,定芽より不定芽が大きく寄与することも明らかになった。前年生枝が当年生枝より不定芽を形成しやすく,キンモクセイ二度咲き現象には,前年生枝不定芽の関与が大きいと考えられる。

There is uncertain information that sweet osmanthus (Osmanthus fragrans var. aurantiacus) trees may show twice flowering peaks. To clarify that, we measured the number of floral buds, flowering floral buds and flowering florets of sweet osmanthus trees used as garden or landscape trees in the north residential area of Kyoto City. Results showed that most of trees investigated reached a peak of flowering twice October 11th and 23rd, 2007. It is considered that many people do not know the twice flowering of the sweet osmanthus because the number of flowering florets and amount of fragrance on trees in the second flowering peak were less than those in the first. On the osmanthus trees, flowering florets were observed on both the current shoot and the 2^<nd>-year shoot and these florets derived from the axillary buds and also the adventitious buds. In addition, floral buds on the 2^<nd>-year shoot contributed to the second flowering peak more than those of the current shoot, and also of those adventitious flower buds do so than axillary buds. The adventitious buds seem to be deeply-involved in the second flowering peak of sweet osmanthus tree as the current shoot tends to make adventitious buds more easily than the 2nd-year shoot.

収録刊行物

  • 日本緑化工学会誌

    日本緑化工学会誌 34(1), 109-114, 2008-08-31

    日本緑化工学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007070545
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10130633
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09167439
  • NDL 記事登録ID
    9643767
  • NDL 雑誌分類
    ZR21(科学技術--農林水産--林産) // ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z18-1223
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ