新宗教における病の意味変容 : 世界救世教を事例として(第十二部会,<特集>第六十七回学術大会紀要) Change in the Meaning of Illness in a New Religion : A Case Study of Sekai Kyusei Kyo(Section 12,THE PROCEEDINGS OF THE SIXTY-SEVENTH ANNUAL CONVENTION OF THE JAPANESE ASSOCIATION FOR RELIGIOUS STUDIES)

この論文にアクセスする

収録刊行物

  • 宗教研究

    宗教研究 82(4), 1308-1309, 2009

    日本宗教学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007098045
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0387-3293
  • データ提供元
    NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ