太子信仰としての慧思後身説の成立(平安~鎌倉期における宗教心の転換-法華・太子・観音信仰-,パネル,<特集>第六十七回学術大会紀要) The Formation of the Idea that Shotoku Taishi is the "Rebirth" of Huisi(The Transformation in Religious Consciousness in the Heian-Kamakura Period: Faith in the Lotus Sutra, Shotoku Taishi, and Kannon,Panels,THE PROCEEDINGS OF THE SIXTY-SEVENTH ANNUAL CONVENTION OF THE JAPANESE ASSOCIATION FOR RELIGIOUS STUDIES)

この論文にアクセスする

収録刊行物

  • 宗教研究

    宗教研究 82(4), 948-949, 2009

    日本宗教学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007098512
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0387-3293
  • データ提供元
    NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ