BS-6-3 差分トラヒック量を利用した異常ボリューム変化特定手法の精度評価(BS-6.ネットワーク情報収集およびセンシングとそのネットワーク制御への活用に関する技術,シンポジウムセッション) BS-6-3 Evaluation for Detectability of Identifying Anomalous Traffic Using Delta Traffic

この論文をさがす

著者

    • 原田 薫明 Harada Shigeaki
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスインテグレーション基盤研究所 NTT Service Integration Laboratories, NTT Corporation
    • 川原 亮一 Kawahara Ryoichi
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスインテグレーション基盤研究所 NTT Service Integration Laboratories, NTT Corporation
    • 上山 憲昭 Kamiyama Noriaki
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスインテグレーション基盤研究所 NTT Service Integration Laboratories, NTT Corporation
    • 近藤 毅 Kondoh Tsuyoshi
    • 日本電信電話株式会社NTT情報流通プラットフォーム研究所 NTT Information Sharing Platform Laboratories, NTT Corporation
    • 石橋 圭介 Ishibashi Keisuke
    • 日本電信電話株式会社NTT情報流通プラットフォーム研究所 NTT Information Sharing Platform Laboratories, NTT Corporation

収録刊行物

  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2008年_通信(2), "S-47"-"S-48", 2008-09-02

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007116801
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10489017
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ