音楽情報検索向け類似テキスト検索システムの試作 An Introduction of a Fuzzy Text Retrieval System For Music Information Retrieval

Search this Article

Author(s)

Abstract

本稿では、音響的な距離を考慮することによって、誤りを含むクエリであっても検索可能にした歌詞による音楽情報検索システムを試作したので報告する。従来全文検索システムでは、聞き間違い等により、検索クエリとしての歌詞が登録されている歌詞と完全一致しない場合には検索成功率が大きく低下する問題があった。提案したシステムでは、文字列をマッチングする際に単語間の音響的な距離を考慮するため、歌詞が完全一致しない場合でも音響的に近い歌詞であれば検索に成功する。検証実験により、提案システムが聞き間違えた歌詞による検索時の精度向上に有効であることが判明した。

This paper proposes a new fuzzy text retrieval system for music information retrieval by queries of lyric phases. The differences between queries and retrieval objects (the lyric words) critically deteriorate search accuracy of Web search engines and full-text retrieval systems. The proposed retrieval system improved search accuracy by taking account of the acoustic similarity during string matching process, especially in the case that users mishear the words in the input queries.

Journal

  • IPSJ SIG Notes

    IPSJ SIG Notes 78, 41-46, 2008-12-12

    Information Processing Society of Japan (IPSJ)

References:  5

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007123606
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10438388
  • Text Lang
    ENG
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09196072
  • NDL Article ID
    9757762
  • NDL Source Classification
    ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL Call No.
    Z14-1121
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top