日本語教科書の外来語--同志社大学留学生別科で使用した教科書を例として  [in Japanese] Loanwords in Japanese textbooks : with special reference to textbooks used in Center for Japanese Language at Doshisha University  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

これまでに同志社大学留学生別科でメインテキストとして使用されたことのある日本語教科書を,初級,中級,上級とレベルごとに2種類ずつ選び,その中に見られる外来語について若干の考察を試みた。その結果,初級のテキストと中級のテキストとでは,そこに見られる外来語中の基本外来語の占める割合にはあまり差はなく,上級のテキストになると,基本外来語の占める割合がかなり低くなり,動詞慣用句や,動詞との共起の点て注意すべきものも多く見られることがわかった。その一方で,上級のテキストにおいても,実際の日常会話などでよく耳にする外来語系ナ形容詞についてはほとんど見られず,こうした語をどのような形で授業の中で取り上げていくかを考えることも,今後の課題の一つである。

Journal

  • Bulletin of Center for Japanese Language, Doshisha University

    Bulletin of Center for Japanese Language, Doshisha University (1), 47-61, 2001-12

    Center for Japanese Language, Doshisha University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007124682
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11590670
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13469789
  • NDL Article ID
    6166164
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z71-G115
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top