言語理解のメカニズム解明の目標について : 言語の認知構造  [in Japanese] On the Goals Toward the Explanation of the Language Understanding : The Cognitive Structure of the Language  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

ヒトの認知構造は発達することが知られている。生まれたての乳児は聴覚や視覚などは別にしても、ほとんど認知能力が無に等しいにもかかわらず成人するまでの間にはその認知能力は著しく発達する。このように急激に認知能力が発達すること自体はよく知られた事実であるが、それがどのようなメカニズムで起きるのかはまだよく分かっていない。本研究の目標は言語の認知能力のメカニズムの解明である。

Journal

  • The journal of liberal arts and sciences, University of Toyama. Sugitani Campus

    The journal of liberal arts and sciences, University of Toyama. Sugitani Campus (35), 85-86, 2007-12-26

    University of Toyama

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007125509
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12190328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    1882045x
  • Data Source
    NII-ELS  IR 
Page Top