ことわざ理解テストの開発  [in Japanese] Development of proverb comprehension test  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

思考障害を検出するための日本語版諺理解テストを作成し、健常者を対象として検討を行った。田中ビネー知能検査V(田中教育研究所,2003)の下位検査の諺を使用し、自由記述式および選択肢形式で諺理解度の調査を行った。結果、幅広い難易度の諺を設定することができたことや、自由記述式と選択肢形式両方の回答特徴をみることによりその人の思考様式を推測できることがわかり、いくつかの有意義な点が認められた。本検査が思考障害の検出に妥当か否かを検討するために、今後、統合失調症などの思考の問題を有すると思われる患者での実施が必要といえよう。その上で、さらに,項目を精錬していくことが望ましいと考えられる。

Journal

  • The journal of liberal arts and sciences

    The journal of liberal arts and sciences (35), 47-59, 2007-12

    University of Toyama

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007125513
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12190328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Departmental Bulletin Paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1882045X
  • NDL Article ID
    9389014
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-1065
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top