映画「七つの海を越えて」とイン・パ分離独立の難民  [in Japanese] Film "Crossing over seven seas" and refugees through partition of India  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

イン・パ分離独立で生じたパーキスターンへの難民が, パーキスターンの中に定住する中で, どのような問題が生じたかを, 移民を扱った映画「七つの海を越えて」さらに動乱文学にあたる小説『目の前は海』及びイギリス, カナダで難民二世のインタビューを通して考える。

Journal

  • Bulletin of Daito Bunka University

    Bulletin of Daito Bunka University (46), 115-130, 2008

    Daito Bunka University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007125758
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00137137
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    03861082
  • NDL Article ID
    9541895
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-826
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top