大学図書館における移動図書館に関する一考察 Analysis of users of the Bookmobile at university library

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

尚絅学園図書館中央館の利用者サービスの向上を目的にして移動図書館を企画,実施した。学生に対する図書館サービスは利用者が来館し,開始されるサービスがまだ多い。利用者サービスの評価指標に,図書の貸出冊数を用い,A.新規利用者の開拓,B.資料の有効活用,C.貸出効率の3つの評価項目を分析した。2回(延べ10日間)の移動図書館における利用者サービスを分析したところいずれの評価項目においても良好な結果を得る。

This study aim to improve user service at Shokei Educational Institution Library by Bookmobile. Scale for measuring user service is the number of books to borrow. And analysis of 3 items. A).The number of user who borrow books first time. B). The number of books which borrow first time. C).Borrow efficiency. Bookmobile is effective to these 3items.

収録刊行物

  • 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編

    尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2(0), 65-78, 2018-07-21

    学校法人 尚絅学園 尚絅学園研究紀要編集委員会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007173091
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12209696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    1881-6290
  • NDL 記事登録ID
    9456047
  • NDL 雑誌分類
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL 請求記号
    Z71-S766
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ