1114 オープンサンドイッチELISAに適した新規ファージディスプレイ法を用いたビスフェノールAの非競争的検出(分離精製工学,センサー・計測工学,免疫工学,一般講演) 1114 Development of noncompetitive immunoassay for Bisphenol A based on a novel phage display system suitable for Open Sandwich ELISA

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本生物工学会大会講演要旨集

    日本生物工学会大会講演要旨集 平成14年度, 202, 2002

    日本生物工学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007320040
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10549378
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS  NDL-Digital 
ページトップへ