MVCフレームワークに基づくウェブアプリケーションの構造改善における依存性注入パターンの適用支援  [in Japanese] A Support Method for Refactoring MVC based Web Applications to Dependency Injection Pattern  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

プログラムの理解や再利用を目的として、プログラムのアーキテクチャを階層化することが多い。階層化する基準は各層の役割である。つまり、プログラムが責任の単位で分割され、各層がそれぞれ限られた範囲の仕事を負う。ある特定の層で遂行すべきではない仕事は、それを処理するのにふさわしい層に委任される。MVCフレームワークに基づくウェブアプリケーションでは、ビューとコントローラの依存関係については外部設定ファイルに分離されている。しかし、コントローラとモデル、モデルとデータアクセスオブジェクトの間の依存関係は明確に切り離されていない場合が多い。そこで本研究では、クラス間に存在する利用関係から、コントローラとモデル、モデルとデータアクセスオブジェクトの依存関係を抽出し、依存性注入パターンにより分離すべき箇所を提示する手法を提案する。

Maintainability and reusability improve by adopting the hierarchical architecture. The system is divided into the unit of the responsibility, and each layer of the hierarchy has a role. The work not belonging to the layer will be delegated to a suitable layer. Dependency of View and Controller classes in MVC based Web applications is separated from source codes. However, dependency of Controller, Model and Data Access Object is not clearly separated. We propose a method to extract the dependency of Controller, Model and Data Access Object by using the dependency analysis of classes. We also propose a method to list the parts that should be refactored to Dependency Injection Pattern.

Journal

  • IEICE technical report

    IEICE technical report 108(444), 7-12, 2009-02-23

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  7

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007325801
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013287
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL Article ID
    10203166
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top