UHF帯RFIDを用いる屋内位置推定における人体の影響を考慮したシミュレーション  [in Japanese] Simulation Method for Indoor Location Estimation using UHF Band Passive RFID with Influence of Human Body  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

センサなどを利用して人や物,環境に関する情報を認識するシステムが期待されており,人や物の位置検出は必須技術の一つであるといえる.屋内における位置推定法として,UHF帯RFID(Radio Frequency IDentification)を用いる方法を検討し,シミュレーションによる評価を行う.しかしながら,アンテナの指向性,反射,減衰などの影響により,遠方のタグが読まれたり直近のタグが読まれなかったりする場合があるため,実験による検討は困難である.また,実験室だけではなく鉄骨造のマンションや木造家屋での検討を行う必要があるが,実験による検討は困難であるためシミュレーションによって検討する必要がある.そこで,本稿では,屋内におけるUHF帯パッシブ型RFIDタグの読み取りパターンを求めるシミュレーション方法を示した.特に,人体の影響を考慮したシミュレーションを行った.その結果,レイトレースシミュレーションを用いて,遠方のタグを読み取ったりする現象を再現でき,反射波,人体はタグの読み取りに大きい影響をあたえることを示した.

This paper invesitgates an indoor location estimation system based on UHF RFID (Radio Frequency IDentification), and evaluates the system by computer simulation. However, it is difficult to simulate the system because of the influences of directional characteristic, reflected wave, and propagation loss. Thus this paper presents the simulation method for indoor location estimation with RFID. Especially, this paper considers the influence of human body when simulating our system. Consequently, this paper duplicates phenomenon that the RFID reader reads some detached tags or does not read some neighbor tags, and we found that the reflected wave and human body affect the tag read.

Journal

  • IEICE technical report

    IEICE technical report 108(453), 95-100, 2009-02-23

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  11

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007328594
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013094
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL Article ID
    10207410
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top