教育の情報化の先進事例における中心的人材の業務の分類  [in Japanese] Classification of Key Players' Practice in Leading Cases on Informatization of Education  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

教育の情報化の先進事例とされる自治体において,中心的人材が担当している業務とその対象について,インタビュー調査を実施した.分析の結果,中心的人材の業務を10項目に分類できた.それらの業務には,複数の対象をもつ業務と特定の対象だけをもつ業務があった.また,中心的人材が対象に対して調整・相談する業務と,単に伝達・説明するような業務があった.また,13種類もの業務の対象が見出された.以上より,中心的人材の主たる業務の特徴とその対象が示された.

Journal

  • Japan Journal of Educational Technology

    Japan Journal of Educational Technology 33(Suppl.), 197-200, 2009

    Japan Society for Educational Technology

References:  4

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007503476
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11964147
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    SHO
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL Article ID
    10536264
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-904
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top