イタリアの日本資料図書館における活動・実態調査報告 The Report on Japanese Resource Libraries in Italy

この論文をさがす

抄録

<p>2005年12月,イタリアのナポリ・ローマ・ヴェネツィアの日本資料図書館を訪問し,各館における実態,特に,活動・運営,蔵書,日本資料・日本情報の提供・入手,目録等について調査した。イタリアにおける日本語学習者は増加傾向にあるが,蔵書の多い図書館は少なく,ほとんどの図書館で東アジア・東洋等と同組織である。日本語を理解する司書も少ない。日本からの図書館サービス・情報発信の改善として,書誌・目録データベースにおけるローマ字併記の整備,ILL受付体制の整備と説明の強化等が考えられる。</p>

収録刊行物

  • 大学図書館研究

    大学図書館研究 77, 60-71, 2006-08

    大学図書館研究編集委員会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007571898
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00136087
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    03860507
  • NDL 記事登録ID
    8049738
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-397
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR  J-STAGE 
ページトップへ