オープンアクセス関連文献レビュー : 「破壊的提案」から最近の議論まで(<特集>オープンアクセス) A literature review on open access : from the 'subversive proposal' to recent discussions(<Special feature>Open Access)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

オープンアクセス(OA)の起源,定義,リポジトリ,OA方針/義務化という四つのトピックに焦点を当てて関連文献をレビューした。ハーナッドの破壊的提案,PLoSの公開状,BBB定義,機関リポジトリと主題リポジトリをめぐる議論,大学や研究助成機関のOA方針および義務化の事例などに関する海外文献を取り上げて論じた。

This paper reviews literature on open access focusing on 4 topics: origins, definitions, repositories, and OA policies/mandates. It discusses overseas literature on Harnad's "subversive proposal", PLoS open letter, BBB definition of open access, institutional and subject repositories, OA policies and mandates at universities and funding agencies, etc.

収録刊行物

  • 情報の科学と技術

    情報の科学と技術 60(4), 138-143, 2010

    一般社団法人 情報科学技術協会

参考文献:  55件中 1-55件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007580530
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0913-3801
  • NDL 記事登録ID
    10623310
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ